2015年6月22日

湘南のガーデンデザイン 建物の設計と一緒にお庭も

最近、建物の設計とともにガーデンデザインもすることが多くなってきました。
(建物のイメージを作るのにグリーン(植栽)を含めて
塀、門、デッキなども設定するので当然なのですが)
特に湘南エリアにおけるガーデンデザインは得意です!
(自分の庭でチャレンジして何本も潮風などで枯らせていますから、、、)
先日は「捻った南国風」(笑)という楽しいお題が出ていましたので
おもしろい植物をたくさん扱っている植木屋さんに 行ってきました。



まずひとりで下見に行きガーデナーの石井さんに教えていただきながら
いくつか候補のシンボルツリー、根締め、目隠し用の中低木などをチョイス。
メールで写真と図面をあらかじめ建て主さんに送りイメージを固めていただいてから、
みんなで長靴を履いて広ーい畑に行って決めました。





 

建て主さんが選んだのは赤のドラセナ!
「茶髪ブラザーズ」と名付けられました!



その他の草、花は植木が大好きなお母様のチョイス。楽しみにしています!

2015年6月3日

箱根 別荘 設計を終え現場では、、、

箱根の芦ノ湖が見える静かな別荘地。
このエリアでの仕事は2件目です。
建築家としては設計、デザインも大切ですが
技術的には別荘は湿気対策をどうするかが悩ましい。
現場調査の時にお会いしたご近所の方にいろいろな事を教えていただきました。
食パンが黴びるスピードや(笑)霧の出るタイミング、 季節。
掛け流しの温泉付別荘なので温泉の排気の処理方法などなど。



暑い時期に始まった現場ですが冬の寒さは厳しく
大工さんや監督さんもカゼをひいて大変そうでしたが
雪景色の美しさは格別。



 

四季折々、どの季節も美しい!
蕎麦好きなので帰り道のおそばも楽しみでした。